雨が降るのは誰のせい?

ある出来事に対して
みんなが同じ気持ちになるとは限らない

雨が降って悲しかったり
嫌だったり
イライラする人もいれば

嬉しかったり
気持ちが落ち着く人もいると思う

でも
「雨が降る」
その出来事は誰にも
どうにも出来なくて

誰かのせいでもなければ
誰かの功績でもない

雨は、ただ降る

どれだけ努力しても
サボっても
ずるしても
我慢しても

降るときは降るし
降らない時は降らない

雨が降って悲しんでいる人を見て
「私が雨を降らせたから…」
そんな風に感じてしまうの
もったいない

自分に降り注ぐどんな出来事も
雨と一緒

ずぶ濡れに見えるあの人も
もしかしたら
恵みの雨だと感じているかもしれない

「降ってるなぁ」

「傘でもさすか」

「草花が喜んでる」

それくらい軽やかな気持ちで
日々過ごせたら良いな♪