気付けば

新元号の発表まであと少し

平成になった時は
小さくて記憶はない
差し迫るまでイマイチ実感もなく
平成最後のあれこれも
いつの間にか過ぎ
いよいよ再来月

元号がかわるって不思議
今まで使われなかった言葉が
発表されたその日から
当たり前のように使われる日が来る

たくさんの大人が
一つの話題に熱中して
その新たな言葉に夢中になって
その言葉の決め方さえも
ニュースになる

なかったものが新たに作り出され
どう広まっていくのか
自分がどう順応するのか
未知の世界

実感のないふわふわした気持ち
知る前には戻れないから

この貴重な感覚を
「今」の気持ちを
堪能できるゆとりが嬉しい